The link at the date of the calendar is an entry.
Brainで動画を見る事 「TCPMP」
2010-03-21 Sun 14:10
Brain系記事再開いたします。

動画フォーマットに関してはこちら

こんにちは〜
今日はBrainで動画を見るソフトを紹介いたします。

若干長いので、続きからからどうぞー


TCPMP easy install kit for "brain" by sharp.

リンク先の「TCPMP easy install kit for "brain" by sharp」をDLし、適当な場所に解凍しておいてください。
このソフトで動画を見ることができます。

Brain用になっているので、導入は簡単。


1.SDカードor内蔵メモリにエクスプローラーでアクセス。
2.「アプリ」フォルダの中に入れる。


すると、ライブラリにTCPIPが表示されますので、そこから起動するだけです。
動画を見るときは、File→OpenFileで動画を開けます。

わざわざ解説するようなことではありませんがね^^;


動画形式

動画のフォーマットは様々な形式が使えますが、オススメの形式を載せておきます〜


変換ソフト 「iWisoft Free Video Converter」
AVI形式 codec:Xvid
解像度 480×320
Rate 15fps
Bitrate 384kbps
raito Aute

codec MP3
Bitrate 256kbps
ch 2
sample 44100Hz



画質は…まあ気にしてはいけませんw多少音重視です。
動きが激しい動画は、コマ送りとかのレベルじゃないくらい重いですので^^;
実際快適に再生できる動画は少ないです・・・色も多少、ボケますorz
再生できるのはこのブログで紹介している、東方手書き劇場などは安心です。

ちなみに

こいつは普通に動きましたw
白黒なら多少動きがあっても動くみたいです。

なお、動画のフォーマットに関してはまた別記事で書きたいと思っていますのでそちらを参照のこと



設定諸々3/26修正

Brainの初期設定ではACアダプタを接続していない状態であると、動画をみている途中、何分かたつと自動的に画面が暗くなります。
それが嫌な方のための設定などを。

1.TestCEを起動し、File→Explorer→Control Panelを開きます
2.そこから、Powerを開き、Schemesタブを開きます。
3.Battery Powerの「Switch to User Idle:」の値を「Never」にします。


これで再生中に暗くなることはありません。
なお主は「Never」でなく「After 30 Minute」にしています。基本的に30分以上の動画は見ませんからね〜
お好みでどうぞ。


Battery Powerであると、この設定でも反映されませんでした;;


ceOpenerのプラグイン、Control Bacground..でBackLightをオフにすることで反映されました♪


その他、小技(?)

・TCPMPのプラグインも一応使えます。
主が試したのは「TCPMPflvplugin-v0.4.2」のみですが、普通に動きました。
ただプラグインを使うとどうしても画質が悪くなってしまうので、ご注意ください^^;


・TCPMPはSDカード内に入れるよりもBrainの内蔵メモリに入れた方が多少速いです。
TCPMPは内蔵メモリ、動画はSD、のようにするとよいかなと。
ちなみに内蔵メモリを参照するには、BrainをUSB接続したままダウンロードコンテツ管理ツールを起動すればExplorerから直接参照することができますよ〜



以上です。
昨日は結局前回の記事の修正だけで終わってしまったので今日は早めの更新です。
Brainの画面はPSPより大きく、グレードルが無くても据え置きできるので、動きが少ない動画を見る際はBrainのほうがいいかもしれませんね〜
マイリスト機能などもちゃんと使えますので持っている方は使ってみてはいかがでしょうか?

それでは〜ノ~
スポンサーサイト
別窓 | その他 | コメント:0 | トラックバック:0
<<Brainで動画を見る事 ~フォーマット偏~ | Free Sky Breeze | BrainでwindowsCEのツールを・・・>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| Free Sky Breeze |