The link at the date of the calendar is an entry.
対Androidアプリ開発戦線 状況その1 【Java基礎】
2013-03-07 Thu 00:40
2日間応答がないと思った?残念さやかちゃんでした(?)

こたつの中からこんばんは、kazerです。
毎日更新と行きたかったのですが、花粉症の薬を飲んで一日中ダウナーになってしまい、なんとか2、3本レッスン動画を進めたものの、記事を書くのには至りませんでした。。花粉症のの薬って怖いですね…

ということで開発戦線その1です。

今回はJavaの基礎について習得はドットインストールを利用してやっています。
一応VBとCでのプログラミング経験はあるので、なんとなーく言っていることはわかりました。

ということでガンガン行きます。


#4変数の型

boolean true/false
(boolean flag = true;)

boolean型 trueとfalseを取ります


byte/short/int/long
←メモリ占有率低 メモリ占有率高→

数値型 基本はintをつかっていき、メモリの使用容量などに応じて変化させて行くと良い。


float double
小数点を扱うのはこちら。基本はdouble

char 一文字
Storing 文字列
charを単体で使うことはあるのかしら?c言語だともともと一文字しか扱えないですよね。


#5
% 余り
+= 代入を伴う演算子

longの最後にはLをつける
floatのラストにはFをつける


long l = 12431415231L;
float f = 0.1231231321F;


#6
整数どうしの割り算は整数
5/3=1

どちらかが少数だった場合は少数
10/2.5 = 4.0

これは初耳でした


キャスト(オフ!)
double d = 102.333;
int i = (int)d;
型を変えて実行させたい時


キャストオフ!ってメモってあった…どうせならパージとかにしておけば



#7
\n 改行
\t タブ
\\ バックスラッシュ

cでもおなじみ


#8
!= 

これしか書いてないだと・・・いやいったい何が…
”等しくない”という意味ですよ


#9
三項演算
型 x = (y > 数値) ? true : false;
System.out.println(x)

三項演算子項目には基本的には何も書いていなかったのですが記事書くためにぱぱっと見返しました・・・
これがあるとやっぱ便利ですね。講座だとelse文への書き換えはなかったけどelseようにはなにもないのかな?


#10
whileだけだと前で条件判定
do whileだと最後に条件判定

vbでもやったなーと。基本forで場合に応じてwhile使い分けていく感じですかね


#11
for (型 x = 数値; 条件; 真なら実行する演算)

こちらもぱぱっと。一行でかけるから楽ちんですね


#12
continue その条件の時だけスキップ
break ループを強制脱退

VB学習時自主的に調べて見つけた印象深い二匹


#13
配列 []

int sales[];
sales = new int [4];
sales[x] = 100;


配列に関してはVBと同じように入力されたデータ量に応じて変化できる様になってれば便利だなぁ
基本的には短縮形で書いていくことが多いでしょう


#14
sales.length; 配列内の領域の個数

int sales[] = new int[4];
int sales[] = {x,y,z};

こちらが短縮形。new int[]って言うことはここでintのクラスをインスタンスしたってことでいいのだろうか?


#16
public static void 変数名(引数値) {
実行命令();
}

引数が違うものであれば、同じ名前でも使用出来る。これをメソッドのオーバーロードという。
メソッドとは関数と同じようなもの。厳密には違うがだいたい同じ。


#17
クラスとは
メンバ変数とメソッドが集まったもの

メンバー変数とはクラスの中の変数

void = 返り値の型で空
インスタンス:実体化



ここからオブジェクト指向プログラミングっぽくなって来ました。実は若干怪しいところがありまして…
クラスの中にメンバ変数を定義することができて、メソッドはその変数を使用することができるということでおk?
”今調べましたがnewというのはインスタンスを作成するワードで、メモリ内にフィールドを作ります。newで実体化するんですね”


クラス名 変数名 = new クラス名();

は短縮形らしく、正確には

クラス名 変数;
変数名 = new クラス名();

となっております。
これって

型 変数;
変数名 = x;

と似てますね。
初心者脳ですがつまりintもvoidも型って言われてますがクラスなんです?


#18

コンストラクタ クラスの初期化処理

メンバ変数→クラスの中でのみ使用出来る変数



つまり
実行命令 → コンストラクタで数値を指定 → クラス → 実行

という流れだということですよね多分。


#19
class classname extends x でクラスを継承
superで継承クラスの変数を仕様


DIVAextend!とかそういうことを思った学生は数多く…継承すると継承元の実行をそのまま保ったまま、拡張ができるってわけですね。
さらにsuperを使用することによって継承元のメンバ変数を呼び出すことができると。
"superはスーパークラス、すなわち継承元のなにがしをつかえーっといういみらしいです。”


#20
private  同一クラス内のみ

protectet サブクラスまでおk

public   どこからでもおk

セキュリティ面でここらへんは重要になってくるみたいです。



以上です。明日からはアプリ開発に着手していきます。
ちょこちょこ参考書なんかを見つつメモリや動作の深いところについては学んでいきたいと思います。
以上です。あとは雑記で。
スポンサーサイト
別窓 | その他 | コメント:0 | トラックバック:0
<<徒然淡々あとがき | Free Sky Breeze | Androidアプリ開発奮闘記 その0>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| Free Sky Breeze |